人気軽自動車 ムーブという車種について
人気軽自動車 ムーブという車種について

ムーブと言う車種について

ダイハツと言えば軽自動車がメインで製造されてる企業です。
その中で、ダイハツと言えばどんな車種があるかと聞かれるとおそらくムーブと言った言葉が出てくると思います。
他のにも車種はありますし、普通車も製造されてますが、基本的には軽自動車がメインで製造されてるのでダイハツと言われると軽自動車でムーブと言うイメージがあるのかと思います。
ムーブは長く製造されてる車種なので、だいたいの人が乗ってます。
今ではタントとか室内が広く少し車体が長くなってる車種もあります。
その中でムーブは丁度いい大きさです。
外見から見ると狭いと思われますが、室内は広くなってます。
現行ムーブは4人乗ってもゆとりがあるので楽に乗る事ができます。
昔では、後部座席は2人乗るとちょっと狭い感じはありました。
軽自動車なので、上り坂で4人乗ってるとパワーがないと感じることがありますが、2人ぐらいで乗って上り坂を走るとそこまでパワーがないと言った事はないです。
軽自動車に4人で平坦な道ではいいですが、上りでは厳しいみたいです。

現行ムーブではボディが丸くなってますが、昔の角ばりがあったボディの時とあまりボディ形状はほとんど変わってません。昔は室内部分が高くフロントガラスからかなり下がってボンネットがあると言う形でしたが、現行ムーブでは、全体的になめらかな形状になってるので、風の抵抗もかなり軽減されてると思います。
ムーブと言う車種は、昔から室内は広く取られていて広かったのですが、現行ムーブでは、横幅も広くなってるので昔と現行のムーブを乗ってみると広さは全然違いはありますが、空間的にはそこまで変わったと言う感じはしないかと思います。
何が変わったのかと言うと一番は燃費がかなり変わったと言う所です。
昔ではおよそリッター12〜15キロぐらいでしたが、今ではリッター25〜30キロぐらいまであります。
それにエンジンも静かになり排気ガスも少なくなってますが、パワーもトルクもあるので問題は全くないです。

お役立ち情報

Copyright (C)2018人気軽自動車 ムーブという車種について.All rights reserved.